FC2ブログ
<<11  2018,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
明日はかんかんてらすで焼きたてアップルパイが!
明日は寒そうですが。
そんな寒いカラダも心もほっこりさせちゃいます♪

そう!なんと!!
オーナーがかんかんてらすにおじゃまして。
オーブンを借りて。
その場でアップルパイを焼きます!!
FB_IMG_1544272818654_convert_20181208220019.jpg
お店でも焼きたてはかなりレアなアップルパイ。
基本的に、ちょっと冷めてから店頭にならべますし。
が、ほっかほかのさっくさくで出てきます!
今回限りかもしれない、出張焼き上げ。
岩瀬牧場のヨーグルト(に、なんと!ルレクチェのコンポートが入っているらしい・・・!)と。
いちごのスムージーと一緒に味わってくださいね。
400円で一度に味わえるならお買い得なはず。です♪

そして、チョコポン。
ドライフルーツが入っても、今回のみお値段そのままです!
FB_IMG_1544272836562_convert_20181208220133.jpg
鏡石のりんごと、梨と。
上には鏡石のイチゴをトッピング!!
すべて陽だまりでドライにしたのですが。
イチゴは、試作で作ったスーパーのイチゴよりもずっと甘くて濃い香りがしました。
こちらも、当日限のお値段なので、ぜひ。
田んぼアートの米で作るポン菓子と、鏡石のフルーツとビターチョコのチョコ菓子です。
ちいさいけれど、なんだか満たされる不思議なお菓子です。



こちら。10時から2時までです。隣の駅前駐車場は1時間無料ですよー。
そして、フルーツフェアなだけに。
お買い得な果物もあるみたいです。
そっと抜け出して行ってみようかな・・・。

ちなみに、陽だまりのお店も通常営業です。
お店はシュトーレンとともに、お待ちしております。
パンはもちろん。
焼き菓子もだいたいそろっていますよ-。
あたたかい店内とかんかんてらすでお待ちしております♪
スポンサーサイト
宮城テレビ、OH!バンデスさんが来てくれましたー!
昨日、箱入りが意外と人気の鏡石の恵みのシュトーレンのラッピングをしていたら。
飛び込みで来てくれました!
宮城テレビ、OH!バンデスの取材が・・・!!!

あれですよ、ゴジてれCHU!とコラボ(?)しているOH!バンデスさん・・・!

放送は残念ながら宮城県内だけになりますが。
ちょうど焼きたての米粉を使って、鏡石のりんごで作るアップルパイが焼けまして。
あっつあつのアップルパイをたべてもらえました。
宮城県にお住まいの皆様、ぜひぜひご覧になってくださいね。
明後日(7日)金曜日、宮城テレビ、「OH!バンデス」内の高橋佳生さんの「いつか来た道ぶ~らぶら」のコーナーですよー!
ちなみに、宮城住まいの友人に「みてね!」とLINEしたら「ぶらぶら行き過ぎ!!」とのツッコみが。

・・・たしかに!

でも、実は宮城からのお客様(それもリピーターさん)もちょこちょこいらっしゃるので。
ありがたい限りです。
1543902116544_convert_20181205193233.jpg
↑終わりがけに撮ってもらいました!
北海道の話もしながら楽しく取材してもらいました。
うちばっかりではないので、そんなに長くは映らないかもですが。見れる環境の方はぜひー。

そして、鏡石に来てから「おばんでーす」って聞かないなぁ、言わないなぁ、と言うことに気づきました・・・!
北海道(道東)はけっこう夜によそのお宅にお邪魔するときは「こんばんはー、おじゃましまーす」の代わりに。
「おばんでーす」って入るのです。
そだねー、もいいけれど、おばんでーす、流行らないかなぁ。
丁寧すぎず、軽すぎず、便利なあいさつ言葉だと思うんだけどなぁ。
ちなみに、福島県の「だから」も福島県のニュアンスで流行ると良いなぁとそっと思っています。
北海道の「だから」って言い方は悪意を持ったダメだしだけど。
福島県の「だからー」は、やさしく、笑いに変える接続詞のようで。
ゆるい言い方とともに、良いと思うんですよねぇ。
それを知らず、女満別(北海道)にいるときに「だから」を連発するオーナーにイラッとしていたという。
残念な思い出が・・・。

福島県のみなさま、北海道に行ったら「だからー」には気をつけて・・・!
北海道でだからを使うと、ちょっと感じ悪くなっちゃいますよー・・・。(オーナーは気づいていなかったけれど。)

っていう、なんだかちょっと話の流れがわかんなくなったところで。
佳生さんにも食べてもらった米粉(鏡石田んぼアート米)を使ったアップルパイは。
12月9日のかんかんてらす(鏡石駅構内)で行われる鏡石の旬なフルーツフェア(9:00~14:00)にて。
イチゴのスムージーやヨーグルトとともに食べられます♪
1セット400円で味わえちゃうので、こちらもぜひ!
駐車場も隣の駅前駐車場が1時間無料ですし。
ポン菓子と鏡石の果物をドライにしたものも一緒にチョコで美味しく固めたチョコポン(鏡石のいちごがすごくいいアクセントです!)。
9日限りのお買い得価格で提供します。
オーナーが店頭にいるはずですよー。

以上、途中の脱線もありつつのお知らせ2つでした!
12月のお休み予定
うっかり、もう2日ですが。
年末はお早めに駆け抜けるということで。

12月のお休みと色々なご予定のお知らせです。

12月のお休みは
5日(水)
12日(水)
19日(水)
26日(水)
31日(月)~1月3日(お正月休み)

と、なっております。
そうです。火曜日は営業します。
鏡石の恵みのシュトーレンも毎日店頭にならびますよー!
たぶん。
今のところ、まだまだご予約も店頭売りもできています。
お知らせ通り、15日くらいまでは大丈夫そうです。
今年は12月30日で販売終了ですので、今月中にぜひぜひ、お求めくださいね。
地方発送(クロネコヤマトさんにお願いしています)も。
商品代金+送料(福島県内だと650円~、東北・関東は700円~)+代引き手数料(324円)でできます。
地方発送だと、ラッピング用の箱代はサービスでお送りしています。
今年もすでに何個かは関東に旅立っていく予定でして。
美味しく食べてもらえるとうれしいなぁ。と、思っております。
昨日のお店売り分のはじっこシュトーレンは、とても良い感じに熟成が進んでいました。
たぶん、今なら帰ってすぐに食べても美味しいはず!!
今年は中に入れた具材(ドライフルーツとドライ野菜とくるみとか)を増量したからか。
場所によっては、プチぷよ(ミニトマト)の赤がクランベリー(※入れてないよ。)をこえるキレイさで出てきます♪
具材たっぷりの鏡石の恵みのシュトーレン、ぜひぜひお試しくださいね。
昨年より具材を入れた分だけ大きくなってしあわせ感もUPしていますよー!

あ、クリスマス期間あたりのパンやさんちのずっしりピザやケーキのご予約もまだまだ大丈夫です。
ケーキは3日前まで(ですが、早めのご予約だと助かります)に。
ピザは前日まで(クリスマス期間は早めのご予約が安心です。混み合う時間はお断りせざるを得ない場合もあります。出来る限り頑張ります!が。)にお知らせくださいね。
ピザは品数は限られてしまいますが、お急ぎの場合は当日の朝にお電話いただいて当日の夕方お受け取り、というのもできることがあります。
お知らせくださいね。

そして、12月なので。
そろそろ福袋のご予約もはじまります。
DSC_2796_convert_20181202071815.jpg
12月15日(土)からです。
店頭にもならびますが、例年ご予約していただいた方の分はちょこっと多めに入っています。
受取日は1月4日(金)※9時開店、5日(土)、6日(日)の3日間のうちのいずれかの日になります。
店頭販売は4日(金)だけの予定です。
お一人様、お一つまで。
お出かけ先への手土産にもオススメですよ♪


そして、そっと1月の予定も載せておきます。
年末年始のご予定に入れていただけたらうれしいです。
DSC_2798_convert_20181202071842.jpg
そして、使えます。
鏡石な商品券。

DSC_2794_(1)_convert_20181202071732.jpg
お持ちの方は、ぜひー。
シトロン秋まつり、そしてお店へのご来店ありがとうございました!
息子が
「ふりかけだと思ったのに・・・」と、言って。
しょんぼり顔で白ごまの袋を持っていました。
母は、やるな、コイツ・・・!と、思いました。


そんな、今日この頃。
昨日はビックパレットふくしまで行われた、シトロン秋祭りに出展していましたー。
パンが・・・というか、ピザとシュトーレンに手間取り、わりかしギリギリの時間に開場に到着したので。
なんと!もうそこそこお客様が並んでいたという、ダメさ・・・!
(もちろん、他の出展者さんはそこそこ準備が完了している・・・!)
わたわたと準備をして、バタバタと販売をして、そっとゴハンを食べて、お買い物して両隣の出展者さんとおしゃべりしたら。
あっという間に終了の時間に・・・!
イベント出店の楽しみは、お客様や出展者さんとお話することなので。
今年のシトロン秋祭りも、とてもとても楽しくバタついた一日となりました。
いつも色々とゆとりを、をモットーにはしていますが、なかなか実行されません。
たぶん、されることはないんだろうなぁ・・・。
(そもそも学生時代の長期休みの宿題は最終日と始業式の日に泣きながらやるタイプ。)

そんなこんなでしたが、お買い上げ・おしゃべりにつきあってくれた皆様、ありがとうございました!!
おかげさまで今年初の試みのピザの店頭販売も「おいしかったよ!!」とも声を掛けていただきまして。
その場でのリピーターさんもいて、うれしい気持ちと、明日への頑張る気持ちをいっぱいもらいました。
出店は今年はこれでおしまいの予定です。
あとはクリスマスにシュトーレンとともにご来店をお待ちしております。
パンやさんちのずっしりピザは、来年のオランダ祭りまではご予約のみでの販売です。
お電話か店頭でのお申し込み、お待ちしております♪

そして、今年もあった、忘れ物。
まさかの、プライスカード数枚がないという・・・。
そして、このご時世に出店の写真画像が一枚もないという・・・。
当日の朝撮ったなんか微妙な画像↓
DSC_2784_convert_20181125143602.jpg
大量ベーグル。
なんかもっと、天高く積み上がったばんじゅうとかあっただろうに。
ベーグル。
良い出来だ!!ってオーナーが自画自賛していたのを撮ったのですが。
出来具合の確認のしようもないこの、画像。
なので、そっと、なんとなくショコラブレッド(今日の。)も載せておきます。
IMG_20181125_140447_convert_20181125143639.jpg
シトロン秋祭りでも人気でしたー。

お店の方も、急遽の営業でしたが、沢山のお客様にご来店いただきまして。
ありがとうございました!
今週は火曜日も通常営業しています。
寒くなってパンの美味しい季節になってきましたので、ぜひぜひお立ち寄り下さいね。
お待ちしております♪
鏡石の恵みのシュトーレン、本日より発売です♪
いよいよ、販売開始です。
鏡石の恵みのシュトーレン。
DSC_2762_convert_20181120092330.jpg

今年も、鏡石の農家さんにご協力をいただいて。
鏡石産のプチぷよ(皮のやわらかい、サクランボみたいなミニトマト)と。
鏡石産の桃(そのまま食べても甘くて、でも甘さだけじゃない旨みもあるのです。)と。
鏡石産の梨(むいている間の果汁すらもったいないウマさ!)と。
鏡石産のりんご(北海道生まれの私が生まれて初めて、りんごってこんなに美味しいんだ!と感動した、こだわりの鏡石産。)
という、そのまま食べても十分すぎるくらい美味しい農産物をを、贅沢にも陽だまりでドライフルーツにして、ウマさを閉じこめて。

鏡石のお米で作る日本酒「鏡の雫」とラム酒に漬け込みました。

生地には、鏡石田んぼアートの米粉と福島県産小麦「ゆきちから」を使って。
さらに、今年はいつもジャムを陽だまりに置かせていただいている白河に工房を構える2potさんの長野県産のあんずジャムも入れて。
長時間漬け込んだオレンジピール、レモンピール、無農薬レーズン、丁寧にローストしたくるみ、マジパンを混ぜ込みました。
もちろん、北海道よつ葉バターと、陽だまり特製の自家製天然酵母(主に鏡石や近郊の果物。や野菜やハーブから培養。)を使って、じっくりと焼き上げました。

年々、伝えたいことが多くなっていく鏡石の恵みのシュトーレン。
お値段はそれなりにしますが、これだけのものを使って、時間もかけて作っているので高くはないはず!
ぜひぜひ、食べてみて下さいね。
今日から販売なのですが、個人的にはもうちょっとねかせておいた方がしっとりしてきて好きかなぁ。
ご予約もお取り置きも出来ますので、店頭やお電話、FAXでお声かけ下さいね。
地方発送は、福島県内・東北・関東は1本650円~です。
2本だと1本あたりの送料はもう少しお安くなりますが。そのあたりはお問い合わせいただけらうれしいです。
他の地域の方もお問い合わせいただけたらと思います。
(北海道と九州・沖縄は特にお高めです。基本的にクロネコヤマトさんからの発送になります。)
このご時世にお電話での受付になっちゃうのが申し訳ありませんが。
メールやSNSだとその日のうちに気づかない事も多いので、お客様にはお手数をおかけしますが宜しくお願いいたします。
DSC_2766_convert_20181120092420.jpg
画像は2ピースのものですが。
半分と1本売りもお店に並んでいます♪
箱売りもありますので、ギフトにも、是非。
ケーキと一緒にクリスマスにテーブルに並べるの!といってくださるお客様もいて。
うれしいかぎりです。
DSC_2767_convert_20181120092439.jpg
そして、クリスマスにオススメのこまつ果樹園さん(須賀川)のりんごジュースもそっとオススメしてみたり。
ほどよい甘さがね、1本のんでも満足感しかないっていう、ミラクルな1本ですよー。


そんな、宣伝にまみれた本日のブログですが。

先週の土曜日はお休みをいただきまして、実は娘の幼稚園の発表会に行ってきました。
土曜日にお休みするのは本当に心苦しいのですが。
それを覆すほどの、満面の笑みで踊る娘が見れたので、悔いなし!でございます。
本人は一カ所間違っちゃったのが悔いのようですが。
間違えて悔しく思う、そんな気持ちがあるのってステキなことだなぁと成長をうれしく思いました。

今度の土曜日もお休みしてシトロン秋まつり(郡山のビックパレットふくしまでのハンドメイドとステキカフェのイベント)に出展予定でしたが。
今度の土曜日は出展しつつ10時から営業出来ることになりました!

お出かけ予定の方はぜひぜひ、お立ち寄り下さいね。
お待ちしております♪
IMG_20181116_104616_convert_20181116105747.jpg


プロフィール

kana

Author:kana
オーナーの地元・福島県鏡石町の片隅にH22年1月21日にオープンした、パン工房 陽だまりです。
パン作りが大好きで東京と北海道に修行にいっていたオーナー自慢の酵母から手作りのパンや焼き菓子達を紹介していきます♪

当店は天然酵母から手作りしています。
いちごや柿、リンゴなど季節の果物を使って時間をかけてゆっくりと、添加物などで発酵を早めることなく自然に身を任せて酵母を作り、パンのご機嫌を伺いながら発酵させていきます。
どの商品も、やさしい味わいを心がけて添加物に頼らず、具材も手作りしています。
生きたたくさんの酵母菌のおかげで、パンの風味と旨みが存分に味わえます。

そんな酵母菌たちと共にオーナーシェフとオーナー母、オーナー妻、と息子(小学生)と娘(幼稚園生)の1+2+0.5+0.5=4人でがんばる、ちんまりとしたパン屋です。
オーナーが一人で自家製天然酵母と向き合いながら焼いているので、大手さんのように沢山のパンはありませんが、心をたっぷりこめて焼いています。
そんな陽だまりをどうぞよろしくお願いします。

ちなみに。
ブログは主にオーナー夫人のkanaが更新しております。


パン工房 陽だまり
〒969-0404 福島県岩瀬郡鏡石町中町173-6
TEL・FAX 0248-94-8361
メールでのお問い合わせは、現在はメールチェックができないためお受けしておりません。
お電話かFAXまたは店頭でお声をかけていただければと思います。
地方発送は、ただ今、お電話かFAXでのみ承っております。お店を充実させたいのでHP上での注文は予定しておりません。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QRコード
QR