<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
気まぐれオープンサンド
本日限定!かもしれない、気まぐれオープンサンド。
150905_1441+01_convert_20150905145544.jpg
陽だまりでもリピーターさんが多く。
意外とお子さんや小・中・高校生さんが買っていくことも多いカンパーニュに。
野菜とキノコをたっぷりのせて焼きました。
ちょっと小腹がすいたときや、朝食におススメです。

5歳の息子くんが今日のおやつにモリモリ食べていました。
1歳半の娘ちゃんには味が濃すぎて向かないかな。
彼女の中でナンバーワンは丸パンなのです。
同じ大きさのパンでも揚げパンはお砂糖だけなめなめしていたので、あげません。
まぁ、与えたんじゃなくって、お兄ちゃんの食べ残しをなめなめしてたんですがね・・・!
(そしてお兄ちゃん、砂糖がなくなって号泣。笑。)

陽だまりはオーナーの気まぐれで突然、新商品が並んだりします。
見かけたらぜひ、食べてみてくださいね。


9月のお休みは
2日(水)、9日(水)、16日(水)、19日(水)7:30~14:00※14:00から営業します。
24日(木)※23日(水曜日は祝日のため営業します)、30日(水)
と、なっております。
19日は変則的な営業になりますが、19日の息子くんの運動会にどうしても行きたいので。
よろしくお願いいたします。
20日(日)は、岩瀬牧場でのファーマーズマーケット&オランダフェアに出展します。
お店も通常営業です。

ご来店、おまちしております♪
スポンサーサイト
りんごと紅茶のパン。と、ヨーグルトとレモンピール。
気温も少し下がり。
過ごしやすくなってきましたね!
そして、甲子園!決勝が終わりましたね。
もう、どちらがどうなるのか気になりすぎてラジオが気になって。
仕事になりませんでした。ははは。

ラジオといえば、先日のふくしまFM。
反響が結構ありまして。
近隣の中学生さんが「パン屋ってどうやってなるんですか?」とメモ片手に来てくれました!
なんだかうれしいですねー。
パンは膨らませるまでの原価と酵母種作りからお店に並べるまでの時間と手間がものすごーーーくかかるから。
労働時間がとても長いし大変だけれど。
おいしいパンや食べ物の職人さんがさらに増えたらうれしいなぁ。


そしてそして、息子くんの幼稚園の夏休みも終わって、ほっと一息ついた陽だまりです。
そんな陽だまりでこの夏、人気のパンは。
↓りんごと紅茶のパン。
150820_1430+01_convert_20150820145558.jpg
こまつ果樹園さんの、りんごの味わいが旨いドライりんごと。
アーモンドクリームと紅茶、アールグレイティーの茶葉を練りこみました。
しっとりとした生地で、女性に特に人気です。
ちなみに、こまつ果樹園さんのドライシリーズ。
150820_1432+01_convert_20150820145627.jpg
陽だまりスタッフイチオシの乾燥柿はもちろん。
りんごも人気です。
これを食べちゃうと、市販の添加した甘さのドライ林檎はもう食べられません。
身体の調子が悪い時のおやつにすると、ちょっと元気が出る気がしますよー。

そして、リピーターさんやまとめ買いのお客様の多い
↓ヨーグルトとレモンピールのパン。
150818_1548+010001_convert_20150820145524.jpg
こちらは、自家製カスピ海ヨーグルトとレモンピールを混ぜ込んで焼いています。
もっちりとしていて、ヨーグルトの酸味はありませんが、すっきりとした味わいです。
材料も小麦粉、ヨーグルト、レモンピール、塩に自家製天然酵母だけなので。
実はヘルシーなんです。
ほんとは夏場だけの限定商品だったのですが
人気のため、通年商品になり。
1歳半の娘ちゃんがもりもり食べております。
なので、小さなお子様にもおススメ。
食べやすい大きさにカットもできますのでお気軽にお申し付けくださいね。

まぁ、娘ちゃんに関しては保育園で先生に「夏休み中、何食べたの?」と聞かれて。
「パン!」と即答だったらしいので。
なにパンでも、もりもり食べる気がしないでもないですが…!

母さん、結構がんばってご飯作った気がするんだけどなぁ。
果物もたくさん食べさせたはずなんだけど。

オーナーのパン、強し。
和風ピザパンとあんドーナツ。
雨ですねー。
空気もしっとりとしていて。
娘ちゃんのあせもの具合が気になります。
と、思っていて保育園に行ったら手足口病だったんですが。
ほどほどに菌をもらって、強くなってくれれば何よりです。

そして、ようやく新作のパンがご紹介できます。
和風ピザパン。
150614_1003+01_convert_20150615172647.jpg
長ネギとひき肉、そしてのりをのせまして。
オイスターソースを効かせた、しょっぱめの惣菜パンです。
実はパンやさんちのずっしりピザでも新作のピザとして載っていますが。
癖になる味わいなので、小さめのパンでも登場させちゃいました。
見かけたらぜひ食べてみてくださいね。
ねぎのくさみよりも甘みが引き立つパンなので。
夏、地味に体調を崩しがちな時にもおススメです。
ネギは体にいいって聞きますしねー。

そして、あんドーナツ。
実はイベント出店でしか持っていっていなかったのですが。
あんドーナツが美味しかったから、と遠方からご来店のお客様がちらほらいらっしゃってうれしかったので。
ここ数日、お店にも並んでいます。
こしあんの小ぶりなドーナツです。
もっちもちです。
こちらはたまにしかお店に並ばないので、イベントで見かけたらぜひ食べてみてくださいね。
あ、ご予約いただけたらお店でもゲットできます。
お電話いただけたら幸いです。

そして、イベント出店の追加のお知らせです。
6月21日(日) 岩瀬牧場、10:00~
6月28日(日) 岩瀬ファーマーズマーケット(岩瀬牧場)、10:00~14:00
です。
牧場は動物もいるし、虫もいるので菌がいっぱいいるから。
小さい子を遊ばせているとアトピーとかにはなりにくいよー、と聞いたので。
娘ちゃんはきっと、牧場内をお兄ちゃんとうろうろしてパンをかじっていると思われます。
晴れるといいな。

陽だまりのお店の方も通常営業していますので。
お近くに来られたらぜひお立ち寄りくださいね。
新商品も出ているんだけれど、なかなかブログまで行き着かない今日この頃。
毎日、バタバタだけれど。
朝までぐっすり眠れてしあわせです。
我が家はオーナーが子ども達にお布団をかけなおしてくれたりするので。

朝までぐっすり眠れて、とてもしあわせ・・・!

睡眠って大事よねー。ふふー。
陽だまりテイストのシナモンロール。

連日、ワンダフルをご覧になってご来店いただくお客様も多くて。
ありがたいです。
ありがとうございます。

掲載していただいた、クルミレーズン、チー棒、鏡石田んぼアートの米粉パンは多めに焼いていますが。
毎日完売で、嬉しい反面、来ていたお客様に申し訳ない気持ちになりつつ。
ご予約・お取り置きもできますのでお気軽にお電話いただけるとうれしいです。

そんな陽だまりは新商品ラッシュです。
今年も始まった、矢吹産トマトの自家製ミートパンに。
やはり矢吹産トマトのトマトパン。
毎年、レシピを改良して年を追うごとにトマトの旨味がでるレシピになっている気がします。

で。

タイトルと写真画像のパンは。
『シナモンロール』。
陽だまりでリピーターさん続出のデニッシュ生地をくるくる巻いて。
レーズンとシナモンのコンビネーションが抜群の、陽だまり流のシナモンロールです。
シナモンは苦手な私ですが。
ほどよく香るので。
暑い日だと特にスパイスであるシナモンのおかげですっきり食べられます♪
バターはもちろん、北海道バター100%使用です。

見かけたらぜひ食べてみてくださいね。
シナモンロールはそのお店ごとでその店流の味があるのがいいですよね。
お客様のお気に入りに入ったらうれしいなぁ。

あ、あと。
毎日、泣き叫ぶ娘と息子の声が聞こえる陽だまりですが。
さらっと流していただけたら幸いです。
泣き声が兄ちゃんに似てきた娘ちゃんは、兄ちゃんたらまた泣いてる…ケンカでもしたのかね?とスルーされる事が増えました。

2人目は、こうしてたくましく成長していくのですね。
うぅーん。


ごめんよ、娘ちゃん。
鏡石田んぼアートの米粉パン。
タイトルどおり。
先日からお店に並んでいます、鏡石だけでしか食べられない米粉パン。
140215_1054+01_convert_20140222145907.jpg
この米粉パン、米粉は鏡石駅駅裏にある図書館の向かいでおこなわれていた
田んぼアートのお米を粉にしたものだったりします。
今回はアレルギー対応のパンではないので、小麦粉と米粉(30%)をあわせたパンに仕上げました。
上にかかっているのは、米粉です。砂糖ではありません。

噛みしめるとお米の甘さともっちりさが小麦粉だけではでない味わいです。

ふんわりさをもとめる方には丸パンを。
弾力を求める方には米粉パンを。
サイズは丸パンサイズです。

どちらも、食事パンとして食べるのがオススメ。
米粉パンは和惣菜でも合いそうな感じです。
ただ、温めなおしでレンジを使うと米粉パンはすごく弾力がでて食べづらいので。
蒸したりトーストやオーブンでの焼き直しがオススメかなぁ。

米粉のストックがなくなり次第終了予定です。


ちなみに、このお米は息子が通う保育所でも給食やおやつで提供されるみたいで。
田んぼアートを見に行くのが好きで何度も見に行った息子くんにはすごくいい食育だなぁと思います。
お散歩で田んぼの周りを歩いたりして先生に教えてもらったりしているらしく
お米の作り方や使用する機械も知っているという。
さすがはふくしまっ子。
私はなんとなくしか知りません。
北見近郊ではたまねぎの収穫時期は車の窓を開けて走ると目が痛くなることしか知らないよ・・・!


あ、アレルギー対応の米粉100%パンも変わらず予約中心で作っていますので。
周りにアレルギーのある方がいればぜひお問い合わせください♪
100%ですがグルテン等の添加物はいれず、こちらは下郷のかおりという米粉をパン用に製粉して
パンにするため、白玉団子に近い味わいです。
が、特にお出かけのときのお供に好評をいただいていますよ~。

そんな感じで。
来週から少しあたたかくなるらしい天気にちょっとうれしい気持ちです。
あとは、おなかの赤ちゃんがそろそろ出てきてくれれば・・・!

「3000グラムは確実にありますね~」と言われ、ちょっとどきどきしております。
そろそろでてきていいよ、娘さん・・・!
息子くんが2800グラムといわれて3200グラムで産まれたので。
同じ感じで推定体重に誤差があったらどうしよう・・・。

なるようにしかならないと分かっていても。
どきどき。
そしておなかがでかくなるにつれて母さんっこでぐずぐずになってきた息子くん。
あまり甘えてこない子だったので父母は今更になっていろいろと満喫中。
彼は、手なんてつないで歩いてくれなかったので・・・!
手をつないで歩くのって、なんだか し あ わ せ 。

なんて。
こんなことを言ったら、いろいろと乗り越えようとがんばっている息子くんに失礼かな。

とりあえず、陽だまりは今日も元気に営業中です♪

テーマ : 自家製天然酵母パン
ジャンル : グルメ

プロフィール

kana

Author:kana
オーナーの地元・福島県鏡石町の片隅にH22年1月21日にオープンした、パン工房 陽だまりです。
パン作りが大好きで東京と北海道に修行にいっていたオーナー自慢の酵母から手作りのパンや焼き菓子達を紹介していきます♪

当店は天然酵母から手作りしています。
いちごや柿、リンゴなど季節の果物を使って時間をかけてゆっくりと、添加物などで発酵を早めることなく自然に身を任せて酵母を作り、パンのご機嫌を伺いながら発酵させていきます。
どの商品も、やさしい味わいを心がけて添加物に頼らず、具材も手作りしています。
生きたたくさんの酵母菌のおかげで、パンの風味と旨みが存分に味わえます。

そんな酵母菌たちと共にオーナーシェフとオーナー母、オーナー妻、と息子(小学生)と娘(幼稚園生)の1+2+0.5+0.5=4人でがんばる、ちんまりとしたパン屋です。
オーナーが一人で自家製天然酵母と向き合いながら焼いているので、大手さんのように沢山のパンはありませんが、心をたっぷりこめて焼いています。
そんな陽だまりをどうぞよろしくお願いします。

ちなみに。
ブログは主にオーナー夫人のkanaが更新しております。


パン工房 陽だまり
〒969-0404 福島県岩瀬郡鏡石町中町173-6
TEL・FAX 0248-94-8361
メールでのお問い合わせは、現在はメールチェックができないためお受けしておりません。
お電話かFAXまたは店頭でお声をかけていただければと思います。
地方発送は、ただ今、お電話かFAXでのみ承っております。お店を充実させたいのでHP上での注文は予定しておりません。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QRコード
QR