<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
今年も、シュトーレンの材料、そろってきました!
タイトル通り。
今年も鏡石の美味しい農産物をドライにしています。

ぷちぷよトマトと。
桃と。
梨と。
梨が終わったら、リンゴだなぁ。

今年も鏡石の農家さんのご協力を得て、少しずつ準備に取りかかれています。
いつもありがとうございます!!
DSC_1478_convert_20170903153932.jpg

この、果物達を陽だまりでドライフルーツにして、鏡の雫という田んぼアートのお米で作る日本酒に漬け込むのです。
そして、そして、田んぼアートの米粉も使った生地でシュトーレンを焼きます。
11月から1月末まで(昨年は12月末で完売してしまいましたが。感謝。)店頭に並ぶ予定ですので。
手間暇かけて作る、陽だまりの、鏡石の恵みのシュトーレン。

日々涼しくなるのとともに楽しみにしていただけたらなぁと思っています。
私も楽しみ!


そんなこんなで。
2学期も始まり。
娘の口癖が「ゲットしたぜ!」になった今日この頃。
そして、ゲットしたモノがお兄ちゃんの残した焼き芋だった今日この頃。
しず○ちゃん的な女子力を感じました。

で。
9月30日(土)のオランダ祭りの出店で今年はラストのイベント出店予定でしたが。
10月28日(土)の岩瀬牧場での骨董市にも出店する事になりました。
久しぶりの岩瀬牧場さん。
のんびり、牧場の空気を吸いながらパンを販売予定です。
来月ですがお時間のある方はぜひ、お立ち寄りくださいね。
陽だまりのお店も通常営業です。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
プロフィール

kana

Author:kana
オーナーの地元・福島県鏡石町の片隅にH22年1月21日にオープンした、パン工房 陽だまりです。
パン作りが大好きで東京と北海道に修行にいっていたオーナー自慢の酵母から手作りのパンや焼き菓子達を紹介していきます♪

当店は天然酵母から手作りしています。
いちごや柿、リンゴなど季節の果物を使って時間をかけてゆっくりと、添加物などで発酵を早めることなく自然に身を任せて酵母を作り、パンのご機嫌を伺いながら発酵させていきます。
どの商品も、やさしい味わいを心がけて添加物に頼らず、具材も手作りしています。
生きたたくさんの酵母菌のおかげで、パンの風味と旨みが存分に味わえます。

そんな酵母菌たちと共にオーナーシェフとオーナー母、オーナー妻、と息子(小学生)と娘(幼稚園生)の1+2+0.5+0.5=4人でがんばる、ちんまりとしたパン屋です。
オーナーが一人で自家製天然酵母と向き合いながら焼いているので、大手さんのように沢山のパンはありませんが、心をたっぷりこめて焼いています。
そんな陽だまりをどうぞよろしくお願いします。

ちなみに。
ブログは主にオーナー夫人のkanaが更新しております。


パン工房 陽だまり
〒969-0404 福島県岩瀬郡鏡石町中町173-6
TEL・FAX 0248-94-8361
メールでのお問い合わせは、現在はメールチェックができないためお受けしておりません。
お電話かFAXまたは店頭でお声をかけていただければと思います。
地方発送は、ただ今、お電話かFAXでのみ承っております。お店を充実させたいのでHP上での注文は予定しておりません。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QRコード
QR