<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
シュトーレン
熟成を経て、お店に今週から登場しました。

シュトレン

ドイツのクリスマス菓子、シュトーレン。

呼び方はシュトーレンでもシュトレーンでもシュトレンでもお好きな呼び方で良いみたいですが。
(一応、調べたけれどどれが正しいのか分からず。。。)
そして、まだまだ熟成していますが。

パン屋さんにはこの季節よく並ぶことからオーナーがお世話になった方のパン屋さんでは「パン屋のクリスマス・シュトーレン」なんてブログでおっしゃっていました。


このシュトーレン、ドイツではクリスマスケーキよりメジャーで、ドイツの方は週末ごとに少しずつ薄く切って食べ、クリスマスを楽しみに待つのだそうです。

うちのシュトーレンは、もちろん、無添加!
ですが、砂糖でがっしりとコーティングしているので1~2ヶ月がおいしく召し上がれます♪
すこしずつ熟成していくので、今、お買い上げいただいても1週間後にはさらにしっとりおいしく、クリスマス頃にはさらにおいしくなっているハズです。

内容は、洋酒につけたレーズン・オレンジピール・レモンピール・アーモンド・手作りの無添加ジャム屋さんである2POTさんのアプリコットジャムを使っています。
無添加にこだわり、そして自家製天然酵母で作ったシュトーレン。
おいしいですが、はっきりいって甘いので、1センチくらいに切ってコーヒーや紅茶と召し上がることをオススメします♪

シュトーレンには熟成が必要な為、すぐに仕込みをして店頭に並べることができない為、数量限定で予約優先です。
ありがたいことにすでにご注文をちょこちょこいただいているので、クリスマス前に店頭からなくなるかもしれません。
確実に食べたい方にはお早目のご予約を!

シュトーレン 1本 ¥1,500  1/2本 ¥750  1P ¥200

パン工房 陽だまり
TEL0248-94-8361
営業時間は7:30~18:30ですが、7:00~20:00くらいまでなら、電話での御注文をお受けできる場合があります♪
あ、水曜定休日です。



今日は午前中はいいお天気でしたね~。
こんな日は、配達の帰りに、いつも配達や買出しに付き合ってくれている(付き合わされている)息子と抱っこ紐でお散歩したくなります。
今日は、母はお散歩する気満々だったのに、息子はおなかがすいたと大泣きだった為、泣く泣く帰ってきましたが。
息子が歩けるようになったらおやつにパンを持って、お散歩しようと計画中です。
まぁ、彼はまだ、ずりばいもほとんどしませんが・・・。

なんにせよ。
ぽかぽか陽気ってしあわせですよね~。
明日も晴れますように。
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

kana

Author:kana
オーナーの地元・福島県鏡石町の片隅にH22年1月21日にオープンした、パン工房 陽だまりです。
パン作りが大好きで東京と北海道に修行にいっていたオーナー自慢の酵母から手作りのパンや焼き菓子達を紹介していきます♪

当店は天然酵母から手作りしています。
いちごや柿、リンゴなど季節の果物を使って時間をかけてゆっくりと、添加物などで発酵を早めることなく自然に身を任せて酵母を作り、パンのご機嫌を伺いながら発酵させていきます。
どの商品も、やさしい味わいを心がけて添加物に頼らず、具材も手作りしています。
生きたたくさんの酵母菌のおかげで、パンの風味と旨みが存分に味わえます。

そんな酵母菌たちと共にオーナーシェフとオーナー母、オーナー妻、と息子(小学生)と娘(幼稚園生)の1+2+0.5+0.5=4人でがんばる、ちんまりとしたパン屋です。
オーナーが一人で自家製天然酵母と向き合いながら焼いているので、大手さんのように沢山のパンはありませんが、心をたっぷりこめて焼いています。
そんな陽だまりをどうぞよろしくお願いします。

ちなみに。
ブログは主にオーナー夫人のkanaが更新しております。


パン工房 陽だまり
〒969-0404 福島県岩瀬郡鏡石町中町173-6
TEL・FAX 0248-94-8361
メールでのお問い合わせは、現在はメールチェックができないためお受けしておりません。
お電話かFAXまたは店頭でお声をかけていただければと思います。
地方発送は、ただ今、お電話かFAXでのみ承っております。お店を充実させたいのでHP上での注文は予定しておりません。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QRコード
QR